【ワークマン】売れ筋"旬な"商品ランキングはこちら⇨

【薪ストーブ】マジェスティックのwiki的基本情報と評判/口コミまとめ

【薪ストーブ】マジェスティックのwiki的基本情報と評判/口コミまとめ

薪ストヤ編集部

1894年に創業した『マジェスティック』は、アメリカ最大の薪ストーブメーカーとして世界中で支持されています。

ここでは、マジェスティックの基本情報(価格帯など)と実際に使用されている方達の評判や口コミ、レビューをまとめていますので、ぜひ購入される際には参考にしてみて下さいね。

【薪ストーブメーカー】マジェスティックのwiki的基本情報

名称 マジェスティック
製造国 アメリカ
設立日 1894年
創業地 アメリカ
公式サイト(海外) https://www.majesticproducts.com/
公式サイト(日本) https://www.exa-plus.com/majestic.html
Facebook(海外) -
Facebook(日本) -
Instagram(海外) -
Instagram(日本)
-
Twitter(海外) -
YouTube(海外) Majestic Products
Pinterest Majestic wood stove
公式LINE -

マジェスティックの特徴

アメリカ・マジェスティック(Majestic)社はダッチウエスト・バーモントキャスティングスを傘下に置く最大のストーブメーカーです。

1894年、T型フォードが登場したばかりのアメリカで、チャペル兄弟がミシガン州のモレンチで始めた家内工業がマジェスティック(Majestic)社 のはじまりですが、研究を重ね、その後アメリカで初めての据え付けの簡単な『既成』のファイヤープレース(暖炉)を発売しました。

引用:https://www.exa-plus.com/majestic.html

この新しいハース産業はアメリカの発展とともに伸び続け、その後薪ストーブ産業にも乗り出したマジェスティック(Majestic)社は、アメリカで最大のストーブメーカーとなりました。

現在も、より優れた、効率の良いストーブやファイヤープレースの研究に力を注いでいます。

引用:https://www.aplusinc.jp/woodstove/products/brand/majestic/

マジェスティックの取扱い商品名と価格一覧

主な種類 名称 価格(希望小売価格/税別)
Concord クラシックブラック ¥420,000
Concord ホーローレッド ¥470,000
Concord マジョリカブラウン ¥470,000
Plymouth ¥220,000

参照:https://www.exa-plus.com/majestic.html

Concord クラシックブラック

MAJESTIC Concord クラシックブラック(マジェスティック コンコード クラシックブラック)

伝統的なデザインとエレガントなフォルム。

最近の高気密、高断熱住宅に合わせて、外気を導入して燃焼するように設計されたタイプです。

ストーブの背面にオプションでダクトを接続するだけで簡単に外気燃焼式に変えることができます。

対流・輻射熱兼用モデルですから、ストーブ上部のスリットから温風が吹き出します。

引用:https://www.exa-plus.com/ex/majestic01.html

Concord ホーローレッド

MAJESTIC Concord ホーローレッド(マジェスティック コンコード ホーローレッド)

伝統的なデザインとエレガントなフォルム。

最近の高気密、高断熱住宅に合わせて、外気を導入して燃焼するように設計されたタイプです。

ストーブの背面にオプションでダクトを接続するだけで簡単に外気燃焼式に変えることができます。

対流・輻射熱兼用モデルですから、ストーブ上部のスリットから温風が吹き出します。

引用:https://www.exa-plus.com/ex/majestic02.html

Concord マジョリカブラウン

MAJESTIC Concord マジョリカブラウン(マジェスティック コンコード マジョリカブラウン)

伝統的なデザインとエレガントなフォルム。

最近の高気密、高断熱住宅に合わせて、外気を導入して燃焼するように設計されたタイプです。

ストーブの背面にオプションでダクトを接続するだけで簡単に外気燃焼式に変えることができます。

対流・輻射熱兼用モデルですから、ストーブ上部のスリットから温風が吹き出します。

引用:https://www.exa-plus.com/ex/majestic03.html

Plymouth

MAJESTIC Plymouth(マジェスティック プリマス)

独特の炎の揺らめきをもつシガータイプ薪ストーブの傑作。

火室の中で薪を燃焼した時に発生する煙にはまだ燃焼しきれなかった不純物が含まれていますが、これに新たに酸素を加えることで煙の燃焼を促す(二次燃焼)システムを持つストーブをクリーンバーン方式といいます。

二次燃焼を促進するためには十分な酸素と火室が550℃以上になることが必要です。

そのためクリーンバーン式ストーブは空気孔など新鮮な空気を取り込む仕組みになっており、火室は常に高温に耐えうるため耐火レンガなどで覆われています。

一般に触媒(キャタリティック)式と区別するためこうよばれていますが、この方式のストーブは炎が大きくきれいに見えるので、炎を楽しみたい方にお勧めです。

最近の高気密、高断熱住宅に合わせて、外気を導入して燃焼するように設計されたタイプです。

ストーブの背面にオプションでダクトを接続するだけで簡単に外気燃焼式に変えることができます。

対流・輻射熱兼用モデルですから、ストーブ上部のスリットから温風が吹き出します。

ストーブの燃焼状態をバイメタルが判断して自動的に最適の燃焼空気を燃焼室に供給します。
空気の調整レバーをセットするだけの簡単操作で安全に燃焼します。

引用:https://www.exa-plus.com/ex/majestic04.html

【薪ストーブメーカー】マジェスティックの評判/口コミ

【薪ストーブメーカー】マジェスティックのまとめ

薪ストヤ編集部

薪ストーブメーカー『マジェスティック』は、最新のテクノロジーを駆使した暖房能力の高さとクラシックなデザインで人気があります。

アメリカ最大の薪ストーブメーカーが作り出す暖かい暖房空間をぜひ体感してみてください。