オシャレな韓国アウトドアブランドのおすすめ一覧

キャンプギア担当

最近、オシャレなキャンプギアが増えていますね!

ただ、値段が高かったり、他の人と被ってしまったり。。。

韓国アウトドアブランドと言えば、ヘリノックスやミニマルワークス、コベアなどが有名ですが、まだまだオシャレなブランドはあるんです!

そんなわけで、今回は安くてオシャレな韓国アウトドアブランドをご紹介します('◇')ゞ

韓国アウトドアブランド一覧

Helinox

出典:helinox.jp

ブランド Helinox(ヘリノックス)
公式サイト(海外) http://helinoxstore.co.kr/
販売サイト(日本) https://www.helinox.jp/
Instagram @helinox

キャンプギア担当

元々は、ノースフェイスやモンベルなど名だたるアウトドアブランドにテントポールを供給していた韓国のDACという金属加工会社で、その高い技術やデザイン力によって2009年に立ち上げたブランドです。

ヘリノックスと言えば、チェアゼロ・チェアワン・チェアツーを代表としたアウトドアチェアが有名ですが、2019年よりテントやタープもリリースされています。

MINIMAL WORKS

出典:minimalworks.co.kr

ブランド MINIMAL WORKS(ミニマルワークス)
公式サイト(海外) http://minimalworks.co.kr/
販売サイト(日本) https://www.unby.jp/c/brand/minimalworks
Instagram @minimal_works

キャンプギア担当

「自然が生活の一部になるようなアウトドアライフをデザインする」をキャッチフレーズに、小さく、軽く、便利な製品づくりに取り組んでいるキャンプギアメーカーです。

マンゴー、グアバ、パプリカ、マンゴスチンなど、果物の名前を付けた鮮やかな色のテントで有名になり、

その後、様々なキャンプギアコレクションを発表し、キャンプ市場の拡大を図ってきました。

KOVEA

出典:kovea.com

ブランド KOVEA(コベア)
公式サイト(海外) http://kovea.com/
販売サイト(日本) https://outdoorbeans.base.shop/categories/3281070
Instagram @koveagear

キャンプギア担当

1982年に設立されたコベアは、コベアキューブに代表されるアウトドア用ガスコンロメーカーとして市場に参入しました。

現在ではキャンプ用ガス器具以外にも、テントやチェア、テーブルやシュラフなど様々なキャンプギアを販売しています。

KZM(KAZMI)

出典:kzmoutdoor.com

ブランド KZM Outdoor(カズミ アウトドア)
公式サイト(海外) http://www.kzmoutdoor.com/
販売サイト(日本) https://www.amazon.co.jp/s?k=KAZMI
Instagram @kzmoutdoor.official

キャンプギア担当

キャンプ・アウトドアからフィッシング用品まで、幅広い商品を展開する韓国CORINTO社のアウトドアブランドです。

鹿、山、テントのイメージを組み合わせたロゴは、自然と共に生きるというブランド理念を表現し、オシャレで創造的なデザインのキャンプギアが特徴です。

iKAMPER

出典:ikamper.co.kr

ブランド iKAMPER(アイキャンパー)
公式サイト(海外) https://www.ikamper.co.kr/
販売サイト(日本) http://ikamperjapan.com/
Instagram @ikamper

キャンプギア担当

iKAMPERは2013年に設立された韓国のキャンプテントブランドで、ルーフトップテントが有名ですが調理器具やシュラフなどの寝具も取り扱っています。

iKAMPERには、LEAP(Limited Early Access Program)というユーザーが製品の改良に協力できるプログラムがあり、

正式発売前に数量限定で新製品のレビューに参加することができ、参加者から集めた提案を積極的に受け入れ、発売前にキャンパーが満足するような製品の品質向上を目指しています。

WIWO

出典:wiwo.co.kr

ブランド WIWO(ウィーオ)
公式サイト(海外) https://wiwo.co.kr/
販売サイト(日本) https://ii-korea.com/
Instagram #wiwo

キャンプギア担当

Naverの小さなオンラインショップからスタートしたこのブランドは多くのキャンパーから支持を集め、2013年にはNaverから独立しブランドを立ち上げました。

WIWOは「We Improve Whole Outdoor Life(アウトドアライフ全般を向上させる)」の略で、様々なキャンプ用品を提供しています。

ヤクドームなどその精巧な製品から、デザインや実用新案に関する特許まで取得しています。

テント、タープ、寝袋、キャンプチェアやテーブル、キャンプ用の調理器具、その他多くのキャンプアクセサリーなど、

あらゆる年齢層の人がレジャーキャンプを楽しめるように、WIWOブランドは工夫を凝らしています。

GROUND COVER

出典:groundcover.kr

ブランド GROUND COVER(グランドカバー)
公式サイト(海外) http://groundcover.kr/
販売サイト(日本) https://groundcover-tents.jp/
SNS @groundcover_

キャンプギア担当

GROUND COVERは、テント、タープ、寝袋など、クリーンでシンプルなデザインのアウトドア用品を扱うブランドです。

「シンプルなアウトドア」をキャッチフレーズに、日常生活よりも簡単にキャンプができるようになることを目指しています。

製品は世界中のキャンパーに向けに、すべて国内外の専門家によってデザインされております。

このブランドは、自社製品の設計と革新に注力しユーザーに満足させるだけでなく、

また、LNT(Leave No Trace)と協力し、すべての製品パッケージをリサイクル素材から作ることで、クリーンなアウトドア文化の実現を目指しています。

BACKCOUNTRY

出典:backcountry.co.kr

ブランド BACKCOUNTRY(バックカントリー)
公式サイト(海外) https://backcountry.co.kr/
販売サイト(日本) https://ii-korea.com/
Instagram @backcountry_insta

キャンプギア担当

冒険や過酷な状況下での使用を想定したプレミアムなアウトドア製品を専門とするブランドです。

バックカントリーというブランド名は、その名の通りバックカントリー(野営)キャンプのスタイルから取ったもので、自然に近づいて欲しいという思いが込められています。

野営スタイルのキャンプは厳しいものですが、BACK COUNTRYではザナドゥなどそのようなスタイルにピッタリのギアを提供しています。

URBAN FOREST

出典:urbanforest.kr

ブランド URBAN FOREST(アーバンフォレスト)
公式サイト(海外) https://urbanforest.kr/
販売サイト(日本) -
SNS @urban__forest

キャンプギア担当

「自然は遍在する」アーバンフォレストは、目新しい自分だけの空間での感動的なキャンプを求めるキャンパーに向けたブランドです。

アーバンフォレストのシンプルかつファンシーなカラーパターンは、タープ(ヘキサ、オクタ、ウイング、レクタ)で人気を博しています。

キャンプをよりカラフルに、より目立つようにしたい方は、ぜひチェックしてみてください。

MAC OUTDOOR

出典:macoutdoor.com

ブランド MAC OUTDOOR(マックアウトドア)
公式サイト(海外) https://macoutdoor.com/
販売サイト(日本) https://www.macoutdoorjapan.info/
SNS @mac_outdoor

キャンプギア担当

マックアウトドアといえば、グランドシート、フットプリント、ウレタン窓(クリアウォール)が有名です。

その他、タープなどのキャンプ用品も販売していますが、このブランドの特徴はキャンプ用品をカスタマイズしてくれることです。

WRNB(WE ARE NOT BRAND)

出典:@wrnbrand

ブランド WRNB(WE ARE NOT BRAND)
公式サイト(海外) -
販売サイト(日本) -
Instagram @wrnbrand

キャンプギア担当

「WE ARE NOT BRAND」はその名の通りブランドではなくカルチャーだという事をスローガンにしたメーカーです。

様々なキャンプ用品を販売している他のブランドとは異なり、テント・ソフトクーラー・トラベルバッグ・バックパックのみに特化しています。

テントは今のところ2モデルのみですが、より高品質で長持ちする製品を選ぶキャンパーから愛されています。

WESTERN SOUL

出典:westernsoul.co.kr

ブランド WESTERN SOUL(ウエスタンソウル)
公式サイト(海外) http://westernsoul.co.kr/
販売サイト(日本) https://www.instagram.com/westernsoul_japanagency/
Instagram @westernsoul_official

キャンプギア担当

ネイティブアメリカン柄のテントが印象的なWESTERN SOULは、昔のように自然の中で自由に生きることを目指したブランドです。

ティピーテントが有名ですが、その他に車のバックドアテントや薪ストーブも販売しています。

snowline

出典:snowline.co.kr

ブランド snowline(スノーライン)
公式サイト(海外) https://www.snowline.co.kr/
販売サイト(日本) https://www.star-corp.co.jp/
Instagram @snowlinemall

キャンプギア担当

登山用品の専門会社としてスタートしたスノーラインは、モンベルなど世界中の企業とパートナーシップ結ぶ技術力の高いブランドです。

オートキャンプ用のテントもありますが、基本的にバックパッキングを前提に作られているため持ち運びやすい形状や重量になっています。

CLAYMORE

出典:@claymore_kr

ブランド CLAYMORE(クレイモア)
公式サイト(海外) https://www.prismlight.co.kr/
販売サイト(日本) https://claymore.jp/
Instagram @claymore_kr

キャンプギア担当

韓国の照明システムのメーカーPRISM社より生まれた、LEDライトやランタン、ファンのアウトドアブランドです。

コンパクトでコストパフォーマンスの良さで人気を集めています。

LUMENA

出典:lumena__official

ブランド LUMENA(ルーメナー)
公式サイト(海外) https://lumena.co.kr/
販売サイト(日本) https://www.phoneartist.jp/
SNS @lumena__official

キャンプギア担当

こちらも、LEDライトやランタン、ファンを主としたアウトドアブランドです。

シンプルでおしゃれなデザインで人気を集めています。

auvil

出典:@auvil_japan

ブランド auvil(オーヴィル)
公式サイト(海外) http://auvil.co.kr/
販売サイト(日本) https://auvil.jp/
Instagram @auvil_japan

キャンプギア担当

無骨でオシャレなデザインが人気のオーヴィルは、アウトドアテーブルや焚火台、薪ストーブのアウトドアブランドです。

自在なレイアウトや機能性が評価されています。